HOME » ごあいさつ

ごあいさつ

【ご挨拶】

会員の皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
さて、昨年は新型コロナウイルス感染症拡大の影響により競馬観戦の自粛に始まり、無観客での競馬開催が続き皆様には大変なご迷惑とご不便をおかけしましたが、皆様のご理解とご協力をいただきましたことに深く感謝申し上げます。
そのような状況下でも1日も中止となることなく競馬が開催され、売得金も前年を上回り、9年連続の増収となったことに対しまして、JRAをはじめ競馬サークルの関係者のご努力にも大変感謝を申し上げます。
昨年は本会が創立70周年という節目の年で、共に慶びを分かち合うべく、記念式典の開催に向け準備を進めてまいりましたが、大変残念ながらこれも中止を余儀なくされてしまいました。とにかく1日も早く新型コロナウイルス感染症の収束を願うばかりです。
また、2011年3月11日に発生した東日本大震災から10年が経過いたしましたが、未だ、完全復興までには至っておりません。
今回の会報でも震災から10年たった現在と、2月13日に福島県沖を震源とする大地震の影響について取り上げさせていただいております。
本会は今後とも中央競馬及び競馬サークルの発展に寄与してまいる所存でございますので、何卒皆様方のより一層のご支援を賜りますよう心よりお願いを申し上げます。
最後に、会員の皆様のますますのご健勝と愛馬のご活躍をご祈念いたしまして、ご挨拶とさせていただきます。

一般社団法人福島馬主協会
会長 伊東 純一

〒960−8114 福島県福島市松浪町9−23
TEL 024−534−1233 FAX 024−531−5517

ページトップへ